2015年03月09日 UPDATE

P3プラス13mトラスを使用した物件の構造見学会を行いました!

鳥取県米子市にて、大山プレカット協業組合様と同時主催で見学会を開催し、2月27日・28日の2日間で県内外から72名にご来場いただきました。
この建物は、トラス部以外は地産材の製材を使用しています。
杉、桧の製材品とオウシュウアカマツ集成材をバランスよく組み合わせています。
基本設計など詳細については、添付の見学会資料で紹介されています。
また、3月7日付けの日刊木材新聞にも記事が掲載されました。

詳細を知りたい方は↓
1、見学会資料  2、日刊木材新聞抜粋記事

2015-mar_img