住宅分野で多くの実績を持つTec Oneを拡張する新シリーズ
木造のコストで鉄骨並の空間を実現

事例

張弦トラスト採用の保育園

スパン12m、桁行18mの大空間を
中断面集成材で実現

「中断面集成材」と中規模木造対応金物である「テックワンP3プラス」と「プレカット」を活用する事で、12m×18mの無柱空間を実現しました。躯体の施工は土台敷きから水平ブレース敷設まで5日と非常にスムーズに進みました。

■建物概要
●建物用途:保育園(遊戯室)
●延べ床面積:240m2
●スパン:12m
●耐震要素:在来耐力壁
●水平構面:丸鋼ブレースM12(遊戯室)
●トラス概要:上弦材120×390、下弦材120角
■備考
単純梁とした場合の梁サイズ150×800程度

スパン10m礼拝堂

軽快な菱型張弦トラスでスパン10mの大空間を
無理なく実現

10m×10mの礼拝堂の菱型張弦トラスにP3プラスが採用されています。2ピースコンセプトのP3プラスは木材を自由な角度で強固に接合できるので、空間イメージに合わせたトラス架構を実現できます。登り梁をあらわすことにより、開放感あふれる空間を実現しました。

■建物概要
●建物用途:礼拝堂
●延べ床面積:203.5m2
●ス パ ン:10m
●耐震要素:在来耐力壁
●水平構面:24mm構造用合板
●トラス概要:上弦材120×360、張弦材120×120、束120×120

スパン13mの作業所

スパン13m、桁行32mの大空間を中断面集成材と製材の
ベスト・ミックスにより、 ローコストで実現

地元の製材と集成材を適材適所に配した、地産地消とコスト合理性を両立した計画です。トラスの組立は初めての大工さんでも1フレーム30分弱と、金物工法は現場工数の削減にも貢献いたします。確認申請の運用において鉄骨造であれば適合性判定となる規模ですが、木造の場合4号特例の適応が可能となります。

■建物概要
●建物用途:作業所
●延べ床面積:416m2
●ス パ ン:13m
●耐震要素:在来耐力壁
●水平構面:火打ち、水平ブレース
●トラス概要:上・下弦材120×330

スパン11mの事務所

総2階建て、スパン11mの事務所建築を
住宅用材のみで実現

木造としては比較的規模の大きい事務所建築ですが、1階には小さな室を配して床梁のスパンを抑え、大空間を2階に配するといった無理のない構造計画の結果、全ての構造材を住宅用サイズとする事が可能となりました。2階は10.92m×24.57mの大空間です。

■建物概要
●建物用途:事務所
●延べ床面積:660m2
●ス パ ン:10.92m
●耐震要素:在来耐力壁
●水平構面:24mm構造用合板
●トラス概要:上弦材120×360、下弦材120×330、斜材・束120×120

スパン12mの工場

コスト要求の厳しい工場を木造で実現
スパン12m、軒高8mと大きな空間を必要とする工場です。コスト要求はS造と同等と厳しいものでしたが、住宅サイズの集成材を活用した架構で目標通りのコストで実現。梁間方向に耐震要素が少ないので梁間方向は高耐力木ブレース構造とし、桁行方向はコストを考慮し在来耐力壁として計画した建物です。

■建物概要
●建物用途:工場
●延べ床面積:420m2
●ス パ ン:12m
●耐震要素:梁間方向/木ブレース構造/木桁行方向/在来耐力壁
●水平構面:ターンバックル・ブレース M12
●トラス概要:上弦材120×360、下弦材・束120×120

高耐力木ブレースの活用

積雪3mの豪雪地帯に建つレストランを高耐力木ブレース活用し全面ガラスのファサードを実現しました。
建物前面に広がる美しい田園風景を建物内に取り込むため、全面ガラス張りが意匠の要求でした。多雪地+全面ガラス張りの難しい設計条件を成り立たせるために、表しの木ブレース構造を採用した建物です。
あえてラーメン構造としない事で柱型が大きくならず、スッキリとしたファサードを実現しました。

■建物概要
●建物用途:レストラン
●延べ床面積:464.8m2
●ス パ ン:7.28m
●耐震要素:梁間方向 在来耐力壁 桁行方向 木ブレース構造
●水平構面:厚物合板直打ち