ロゴ画像 接合金物/テックワン

アゴ掛金具(テックワンTCW)TCW

    概要

    テックワンを継承した次世代金物

    コンパクトでありながらより高強度を実現。日本製鉄(株)と(株)タツミの共同開発商品です。 日本製鉄(株)が手掛けるスチールハウスのノウハウを最大限に活用し、従来のテックワンに比べてコンパクトでありながら耐力がアップした新しい金物を実現し、より広範囲な木造建築物への適用を可能にしました。これまでの解析や試験から、最も発生応力が生じる箇所はボルト穴がある背板部で、それに比較してドリフトピンがかかる羽部は応力が低いことがわかりました。羽部を薄くすることで接合部における重要部分と過剰部分の最適化が図られ、更に特殊なカシメ技術により2つの金物を接合する事で金物の耐力アップとコンパクト化が同時に実現可能となりました。

    用途 構造部材(柱材や横架材など)を接合する際に使用します。
    特長
    • ボルトとドリフトピンによる単純な組み合わせで、強い架構が実現可能です。
    • テックワンP3より出幅を抑えコンパクトにし、板厚を薄くすることで最大40%軽量化。
    • L型金物をボルト接合面で重ね合わせることで、 板厚を最適化、高い耐力を実現。

    基本情報

    サイズ
    • TCW-10:73×40×96mm
    • TCW-18:73×40×135mm
    • TCW-24:73×40×205mm
    • TCW-33:73×40×275mm
    表面処理 新溶融めっき
    梱包
    • TCW-10:30個/ケース
    • TCW-18:20個/ケース
    • TCW-24:12個/ケース
    • TCW-33:10個/ケース

    タツミサポートセンター

    技術資料・金物等に関するお問い合わせは、下記の電話番号または、
    お問い合わせフォームから受け付けています。

    TEL.0258-66-5517

    受付時間:平日9:00~17:00

    ご注文・ご購入に関するお問い合わせは、
    下記の電話番号から受け付けています。

    TEL.0258-66-5515

    受付時間:平日9:00~17:00

    金物についてのよくあるご質問も、お問い合わせ前に是非ご覧ください。

    お問い合わせ

    製品・技術について、採用について、工場見学についてのお問い合わせを
    下記のフォームから受け付けています。